10万ハンドからのUSA!

 

一瞬帰省して、すぐにセブか韓国かカンボジアに旅立つ予定でしたが、ちょっと実家に長居してしまっています。

 

というのも師匠のjjから

「韓国にポーカーしにいってもあまり得るものないから、自宅でオンラインを10万ハンドこなしなさい」

とアドバイスもらったので、まずはそれに従おうと。

 

海外滞在中に実家に買って送った本がたんまりあるので、それの消化も同時にやります。15ー20冊くらいありそうです。

 

で、次の目的ですが、、、

 

 

1

なんとUSA。

 

2/18からロサンゼルスはコマースに行くことになりました。

なななんと、木原直哉プロが「一緒に来ても良いですよ」と言ってくれたのでついていきます。

 

 

「10万ハンドからのUSA!」への6件のフィードバック

  1. LAポーカークラシック参戦されるんすね
    日本にいる間にBR微妙に増えてます?

    1. 北の侍さま、コメントありがとうございます。
      LA Poker Classicのタイミングらしいですね。
      トーナメントは今のところ参戦予定はないので、キャッシュを頑張るつもりです!
      BRはスロットの臨時収入です。。。友達の付き合いで行ったら予想以上に噴きましたw

  2. 楽しみに拝見しております。40過ぎてポーカーにはまりました。
    また貴殿の思い切って世界へ飛び出す勇気に感動!

    ところで上述のjj師匠「韓国に・・・」のくだりをもう少し詳しくご説明頂けませんか。

    1. ken565さま。
      コメントありがとうございます。中途半端が嫌いなものでして笑。
      40過ぎてとありますが、僕も30手前なんでそんな変わらないですよ。共に頑張りましょう。

      jj師匠の言い分は、ソウルのルームはそんなに強い人がいないとのことでした。
      ここに来て小銭を稼ぐよりは、オンラインでしっかりと10万ハンドくらいこなした方が力がつくとのことです。
      あるプロから「10万ハンドこなしてやっとオマハの世界が見えてきた」と聞いたという話も例に出されてました。

      でも、僕は一週間くらいはソウルにそのうち行く予定です笑

  3. なるほど!ポーカースターズもちょいちょいプレイしていますが、
    個人的にはLIVEの方が勉強になるかと思っていました。
    旅行がてら、ソウル、マカオでプレイするのが好きでしたが、
    オンラインで勉強するってのもありですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です