ミスディールでhahaha。

 

World Poker Tour - Doyle Brunson North American Poker Championship - Day One

今終わりました。

 

今日はぶっ続けで27.5時間もポーカーをしてしまいました。

というのも、昨日ものすごーく寝過ごしてしまって全然眠くならなかったのと、

テーブルの状況が結構良かったため続行した方がいいと判断したからです。

 

序盤は手痛い立ち上がりでしたが、後半に結構噴きました。

結果、地味に目標にしていた650万超えを達成。

ふう。

 

 

僕は参加してなかったハンドだけど、今日は面白いことがありました。

UTGがレイズして、CO、HJ、BTNがコール。

相当悪いハンドだったのか、何故かSBがカードをテーブルに叩き付けてフォールド。

で、BBもコール。

 

SBの行為に動揺したのか、ディーラーがフロップをめくると、

Kc 4s 4h そして、5h

 

 

ん?

 

 

フロップが4枚出てるよ!
(たまーにディーラーがミスして3枚のところ4枚めくっちゃったりします)

 

 

ざわつくテーブル。

ディーラーはまごつきながら、フロアを呼ぼうとします。

 

するとSBが「その5hは俺が叩き付けたハンドだよ!」と何故かキレ気味に、

そして証明しようのないことを言い出しました。

 

ディーラーは何故か圧倒されてしまい、

「わ、わかったよ」的な応対をして、5hを伏せマックされたカードの山へ。

いいのか?

 

何かみんな神妙な顔をしているんだけど、COが「え?いいの?フロア呼ばなくていいの?」と、当然の提案をします。

僕もフロアを呼ぶべきだと思いましたが、自分に利害が及ばないのでスルー。

こういう状況でみんながどういうアクションするのかとそっちの方に興味があったからです。

そしたら、みんなが「さてはCOお前、55持ってるな?」とか言って、テーブルはhahaha的な雰囲気に包まれ、何故かそのまま続行になってしまいました。

いいのか?

 

 

で、

フロップは全員チェック、、、と思いきや、BTNがベット。

UTGのみコール。

ターンはUTGチェックで、BTNのベットをコール。

リバーもUTGチェック。BTNがベットするとUTGはフォールドしました。

 

 

チップをかき集めながらBTNがカードをショウすると、、、

 

 

なんとKd 4d

フロップでフルハウスができていたのです。

 

 

「本当に何で4枚も出すんだよ!やめてくれよ、びっくりしたよもう!」的なことを捲し立ててました。。

 

 

テーブルはまたhahaha的な雰囲気に。

珍しいものを見れたし、トラブルにならなくてよかった。

 

というか、今日は勝ってるから何を見ても面白い笑

 

 

 

「ミスディールでhahaha。」への6件のフィードバック

  1. LAに来てから凄い勝ってるのは
    1.マカオやフィリピンよりプレーヤーレベルが低い
    2.豪運で超上振れてる
    3.覚醒した
    どれですか?

    1. コメントありがとうございます。次回のブログのテーマにしたいと思います。
      記事でご説明しますね!

  2. miyukiさんは最初はどのレートでオンラインポーカーを始めましたか?
    今はどのレートで打っていますか?

    1. コメントありがとうございます!

      オンラインは本当に経験が浅いです。
      0.02から始めて、今は0.25を打っています。
      最低レートから、コツコツ勝ちを重ねてレートを上げて行くことが僕は好きです。
      「最低レートで打ってても意味ないよ」って人もいますが、色々な相手とプレーしたいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です