べガスに着きました。へとへと。

 

2012年の秋頃、

そのときはポーカーを始めて一ヵ月くらいだったのですが、

無謀にも一人でラスベガスへ行ったことがあります。

100万円持って。旅程は一週間。

 

そのとき、Wynnというカジノのポーカールームで同卓した日本人の方がいました。

僕は当時勤め人だったので、ご挨拶してそのままだったのですが、

 

 

なんと、

つい最近、再会しました。

 

 

牟田さんという方なんですが、

この方も脱サラしてポーカーをされている方で、

実力はもちろん、ポーカーの考え方がとても鋭い人です。

 

 

S__1998925

*牟田さんのイメージ画像。
奥さんが描かれたそうです。前衛的でナイス。

 

 

なんと言うか、牟田さんはガチ理系な方。

前々から噂には聞く方で、是非会ってみたいと思っていた人でした。

 

が、

その方と2年前に既に会っていたとは、、、我ながら大変驚きました。

日本のポーカー界が狭いってだけの話かもしれませんが。

 

 

今回、牟田さんがべガスでルームシェアする人を探しているという話を聞きました。

世界で一番大きな大会、WSOPが開催される6月には沢山の日本人プレイヤーがべガスへ訪れるのですが、

4-5月はあまりべガスへ行く人がおらず、困っているとのこと。

 

 

で、まあ、

色々あって、話がトントン拍子に進み、、、、

 

 

今一緒にべガスに住んでいます。

 

 

 

今回はソウル経由でのべガス入りです。

アシアナ航空とデルタ航空を乗り継ぎました。

 

中部国際空港(名古屋)

→インチョン国際空港(ソウル)

→ロサンゼルス国際空港(カリフォルニア)

→マッカラン国際空港(ネバダ)

 

マッカラン国際空港はラスベガスにある空港です。

中部国際空港から合計20時間近くかかりました。

疲れた。。。

 

 

 

IMG_4968

*インチョン国際空港(ソウル)

 

IMG_4973

*ロサンゼルス国際空港(カリフォルニア)

 

IMG_4975

*マッカラン国際空港(ネバダ)

 

 

ちょっとした手違いでコンドミニアムの予約が取れておらず、

一泊だけ牟田さんの友人のお宅に泊めて頂いています。

 

彼もポーカープレイヤーですが、

趣味が高じて(?)今はディーラーをしているそうです。

クラップス、バカラ、ブラックジャックを担当しているとのこと。

 

IMG_4989

部屋にも練習用なのかテーブルが。

すっごいおしゃれで快適なお部屋でした。

 

 

 

 IMG_4979

で、今日は近所のダイニングにいって、

 

IMG_4982

肉の固まりを食べて、

 

IMG_4985

暖炉に当たりながら勝負に備えたいと思います。

 

 

うーん、しかしいい部屋でした。

こんなシェアハウスを海外で手がけたいですね。
(もし作ったら是非泊まりにきてください)

 

 

「べガスに着きました。へとへと。」への4件のフィードバック

  1. 牟田さんのイメージ図ワロタww
    せっかくソウル経由したのにAPPT素通りか! もったいない!

    1. 素通りしちゃいました。トナメは全然練習不足なんで。。
      ちなみに、あのイラストで猫が両手に持ってるのは、ポイというジャグリングの道具らしいです。

  2. はじめまして、牟田の妻 aileenです。長旅お疲れ様でした。
    そして、前衛的すぎてなかなか理解してもらえない絵を掲載いただき恐縮です。
    でも、私の最高傑作はイオさんをイメージした↓なんですけどね。笑
    http://ameblo.jp/aileen-poker/entry-11475610253.html

    では約2ヶ月間、主人のことよろしくお願いします。
    ベガスでの健闘を祈ってます!

    1. こちらこそ、初めまして!コメント頂きうれしいです。
      そのイラストのお陰で、Facebookのサムネイルを見たときから「ハイセンスな方だなー」と思っていました笑。
      イオさん、、、南無、、。これは巳年の年賀状に最適ですね★

      恐縮ながら、ご主人を二ヵ月間お借りします。
      牟田さんは体を鍛えるためにランニングをするそうなので、アメリカの食生活と相まって、二ヵ月後には逞しくなった姿になっているかと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です