サンタモニカで生意気にもサーフィンしちゃいました。

 

image

人生初サーフィンに挑戦してきました!

シンガポール人のFisが「シンガポールではサーフィンができない、俺はチャレンジしたいんだけど、一緒に行かない?」と誘ってくれました。もちろん返事はOK。というのも、かねてから多くの人を魅了しているサーフィンという代物を一度体験してみたかったからです。

 

 

image  imageimage

韓国人のRyanに借りた海パンを持って、Fisがかっ飛ばすポルシェに乗りサンタモニカへ。初波乗りの地にしては少し贅沢でしょうか?僕たちは超初心者なので、サーフィンレッスンを受けることにしました。ボードやスーツをレンタルして、2時間のレッスンで1人125USD。渋滞で余裕の遅刻!(こちらのレッスンを利用しました)

 

コーチの方はとても親切に教えてくれて、かなり楽しく学べました。一見楽そうに見えるけど、ボードは結構重いし、波は力強くて海に立っているだけで体力を消耗していきます。何回か挑戦して、立てたのは5-6回。うーむ難しい!

 

imageimage

imageimage

ビーチのそばのカフェで、休憩がてら早めの夕食をとりました。ハンバーガーは美味しいですね。

二人の話題はもちろんサーフィン。Fisは何度も波に立ち向かっていて、細身なのにとってもタフでした。やっぱり軍隊経験があると違うものなんでしょうか。草むらに忍んで、相手の人数や装備などを味方に教えるポジションだったと言ってました。そんな経験は、戦争でも起こらない限り僕は一生しないでしょう。

 

 

image

反省会を終えて車に戻った僕たち。

Fisにはちょっとしたバッドビートが待っていました。

 

 

 

 

 

「サンタモニカで生意気にもサーフィンしちゃいました。」への2件のフィードバック

  1. サンタモニカはコマース近辺とはうって変わってオシャレ過ぎてビックリじゃない?シンガポールって海に面してるけどサーフィンできないのね。

    1. オサレですよよね〜!
      シンガポールは波が小さいらしくて、ビート板でピチャピチャ遊ぶのがせいぜいだと言うてました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です