Aも暗黒面へ。 「ジャンケン必勝法」は存在するのか?(その2)

 

前回の投稿、

Bが仕掛けた黒い罠!! 「ジャンケン必勝法」は存在するのか?」の解答の前にもう一問。

 

 

************************************

【問題その3】

AとBとCの3人で、3000円ずつ出し合って、じゃんけんで勝ち抜いた人が9000円を総取りしようというゲームをしました。

自分はA。

さて、またもじゃんけんするぞ、という段になって、

BがA(自分)に、「俺とお前は内緒で同じ手を出そう」とこそっと耳打ちしました。

 

しかし、Aは反論します。

a-11

「いやいやそれじゃあ損でしょ。逆にずっと別々の手を出そう」

 

 

さて、CをはめようとするAの企みは期待値的にプラスなのでしょうか?

 

 

★条件

・A、B、Cの3人が3000円出し合ってじゃんけんする。

・勝ち抜いた者が9000円もらう。

・AとBは共謀していて、違う手を出す。(あいこの場合は何度も違う手を出す)

 

コメント頂けると幸いです。

 

 

・追記

フェイスブックにも同じような投稿をしたら、

高校時代の恩師からこのようなコメントが来て地味に心に響きました。

キャプチャ

 

ゲーム内ならもちろんOKだし、

誰かを陥れるためじゃなくて、陥れられないように備えるためなんだけどね、、、。

 

 

 

 

 

「Aも暗黒面へ。 「ジャンケン必勝法」は存在するのか?(その2)」への5件のフィードバック

  1. AとBが共謀し別々の手を出すと、Cが総取りする確率は1/2×1/2=25%

    なのでAは
    9000×(1/3-1/4)×1/2=期待値375円のプラスゲーム

    小学生には友情はプライスレスやでってだけ教えるようにするわー(笑)

  2. ただ、実はBがCと共謀して自分をハメようとしてないのが条件ですねw
    出す手を決めておかなきゃいけないというネック。
    Aがこの提案をしても、AとBの残るほうはあいこになるごとに交換する契約にするだろうから、それをプランBとして。

    両方と交渉して、どっちをハメるか選べる立場に立つのがじゃんけん必勝法という話かもしれない。
    (それをする価値はこの規模のゲームだとないだろうけど)

  3. Aのかっこいい画像を探していたところこのサイトにたどり着いたんですが、炎のAの画像をLINEのアイコン画像に使わせていただけないでしょうか?

    1. 時繁さん
      私も拾いものを使っておりまして。。。
      きちんとした回答ができずすいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です