わーい。44日間でいきました20,000ページビュー。

スクリーンショット 2013-09-18 16.12.24

8/6のデータ集積開始から、44日間でアクセスが20,222に達しました。

わーい、沢山の方に見て頂いてるのは本当に嬉しいっす。

 

 

今回は、ちょっとデータのお話をします。

Google Analyticsでブログアクセスのデータ集積をしているのですが、最近のは本当にすごいですね。
(もちろん、設定は友達に全部やってもらいました。感謝)

 

たとえば、これ。

スクリーンショット 2013-09-18 16.21.56

新規で来てくれた方と、リピーターの方の分布です。だいたい1:3くらいってのがわかります。

 

次に、アクセス回数。

スクリーンショット 2013-09-18 16.13.11

なんと201回以上ブログを訪れてくれている方が96人もいるとのこと!

確実に、母と姉は入ってますね。

 

他には、端末情報など。

スクリーンショット 2013-09-18 16.20.39

意外にも、デスクトップとケータイが半々であることがわかりました。

 

なかでもiPhoneが多いらしいですね。

スクリーンショット 2013-09-18 16.21.24

 

あとは、

スクリーンショット 2013-09-18 16.22.44

世界のこんな国で見てもらってるってのがわかったり。

 

 

 

まー、そんなこんなで、色々な情報を見ることができます。

あんまり見すぎてもやらしいので、たまに見て、記事に反響があったら嬉しいなーと思う程度にしてますが。

 

 

 

スクリーンショット 2013-09-18 16.22.24

いつか、この地図が真っ青になったら嬉しいですねー。

 

 

色々と精算したら結構かかってました。あと時給換算。

先払いの家賃2ヶ月分+保証金1ヶ月分(後ほど返却)と、今まで計上し忘れていた、Hard Rock Cafeのぬいぐるみ代とかJapanese Club代とかを一気に入力しました。

そんなわけもあり、今日の収支はガッツんと減っております。

週末には両親への仕送り5万円もあるので、もっと稼がなきゃなりませんわ。

 

で、「生活費はまあまあかかるとして、実際ポーカーの調子はどんなもんなのよ?」

という疑問を頂いたので、ここんところの成績を公開します。

 

以下は、〝発狂収支報告〟とは違い、純粋なポーカー損益のみを計算した表です。

スクリーンショット 2013-09-17 18.02.31

 

計算すると、約半月で2475ハンドプレイ。計109時間で計58,200ペソ(132,000円)儲けた計算になります。

時給換算すると 1,211円ですね。まあ都内のコンビニの夜勤くらいでしょうか。

 

諸条件をクリアしたら、25-50ペソから、50-100ペソへレートをあげたいと思います。まー相手のレベルも上がっちゃいますが。

カジノから五分のところに引っ越しました。

タクシー代も馬鹿にならないので、よりカジノに近い場所に引っ越しました。

タクシーの運転手は、基本的にいつもふっかけきます。そういったくだらないやり取りに時間を使うのは勿体ない、とか色々思って今のところを選びました。

 

Resorts World Casinoから徒歩五分の立地です。これでカジノへ通う環境が劇的に改善しました。

 

こっちで知り合った日本人の男性とのルームシェアです。

家賃は月27,000ペソを割り勘にしているので、月13,500ペソ(約3万円)と劇安!

 

今日はMall Of Asiaという超でっかいショッピングモールへいき、ポケットWi-Fiを契約してきました。

こちらは端末代込みで、月2000ペソ(4,500円)。マニラにはフリーWi-Fiがあまりないので、契約せざるを得ませんでした。

 

 

ちなみに、Mall Of Asiaには今をときめくWATAMIもありました。

IMG_3565

 

 

ラーメン屋の「凪」もオープンするようですねー。

IMG_3569

海を越える飛田新地の知名度。

Lukeが友達とみんなで食事しようと誘ってくれました。

向かった先は、ハロハロとアイスクリームの有名店、「Milky Way Cafe」。

フィリピン料理も置いてあり、食事も普通にできます。

 

友達は、僕とLukeの他に三人。みんな気さくなナイスガイでしたわ。

台湾系や、中華系フィリピン人で、話に熱中するとみんな中国語になるのですが、僕を気遣って英語に戻してくれます。ちなみに、昨日一番盛り上がったのが、「大阪に飛田新地というすごい場所があるらしい」って話でした笑。

 

その中の1人、中国銀行に勤めるStephenは食通らしく、彼の進めでアボガドアイスに挑戦。

IMG_3530

ハロハロにトッピングしてみました。

アボガド美味い。。。

それに、ハロハロってミニストップのイメージしかありませんでしたが、こんなに美味いもんなんですね。

 

 

食事を終えてそのあとは、、

 

はい、行きましたよJapanse Karaoke Clubに。

金夜ということもあり、店内は大混雑。

今回は「昴 -すばる-」っていう名前のお店。店名は渋いですが、書体は超ポップでした。

 

IMG_3532

店内に漂う昭和臭。千葉のキャバクラで同じようなところがありました。

 

IMG_3534

内装はこんな感じ。座席が区切られています。

 

「今日はショウがあるんだよ」とのこと。

IMG_3538

半裸の女性たちが、ステージでパラパラ的なダンスを披露してくれました。

動画も撮りましたが、重いのでまたの機会に。

 

 

買い物好きにはたまらないマニラのモール

IMG_3512

ショッピングモールへ行ってきました。

 

こっちに来てわかったのですが、フィリピン人はとっても買い物好きす。マニラだけでも沢山のショッピングモールが立ち並んでします。

今住んでいるところから徒歩5分くらいのところにもモール群があり、4つのモールが中で繋がっています。

とんでもない広さで、「全部見て回ったら三日かかるよ」と言われましたが、あながち冗談とも思えません。

 

 

IMG_3509

靴屋、服屋、カフェからなんでもあります。

 

IMG_3513

ステージっぽい作りにもなっていて、人が歌ったりもしてました。

イベントスペースや情報の発信地としての役割も担っているのでしょう。

 

IMG_3438IMG_3443

モールとモールの間は中庭で繋がっていたりもします。公園っぽい雰囲気で、アイリッシュパブがあったりと、とてもおしゃれ。

 

 

IMG_3441

ちょっと歩き疲れたので、「A-GANTEA」って台湾のカフェでミルクティーを購入。

 

IMG_3444

ぴちょんくんみたいなキャラクターです。バブルミルクティー美味い。

流行るでこれは。。。

 

 

 

さて、迷いに迷いましたが、目的地に到着。

 

 

IMG_3518

「Hard Rock Cafe」のMakati店です。

 

IMG_3519

お目当ての熊もいました。

 

IMG_3520

今度はフードかぶってますねー。

 

 

どこにいってもアニメ人気は〝ワンピース〟

IMG_3528

マニラを縦横に走る高速道路「SKY WAY」の高架下でみかけました。口が変です。

こちらでも大人気のようです。他にもコナンやら色々ありました。

 

 

マニラでは、ANIMAXなどの専用チャンネルもあり、アニメが人気。

最近は毎日、「BLEACH」「アクセル・ワールド」そして、なぜか「CITY HUNTER」がやっています笑。

 

LUKEが言うには、「昔は、ドラマは日本、アニメも日本。でも今は、ドラマは韓国の方が人気ある」らしいです。ちなみに、そんな彼のお気に入りは「進撃の巨人」とのこと。

 

 

視聴環境も手伝って、最近アニメをよく見ます。

アニメは語学勉強にいいですね。のだめカンタービレで、のだめが「プリごろ太」でフランス語を学ぶくだりがありますが、あんな感じです。

早くペラペラになってみたいもんです。

 

 

完全に余談ですが、二ノ宮先生の漫画は「平成よっぱらい研究所」もおすすめです。

先輩チィーッス!

マニラで初めて日本人の方とお会いしました。

 

場所はもちろんポーカールーム。

僕がResort World Manilaに通い始める、5日ほど前からいらっしゃるそうです。

 

 

同卓してしばらくはお互い日本人と気づかなかったのですが(少なくとも僕の方は)、あちらから声をかけてくれました。

こういう場所で知り合うと、何と言うか、探り探りの会話になりますね。

根掘り葉掘り聞きたい欲求はありませんが、全く聞かないのも不自然。とは言え、不躾なことはしたくありませんし。。。

 

 

マカオでもそうでしたが、外国人は結構ストレートに聞いてきます。

確かに、ポーカールームに一週間も通い詰めの日本人はあんまりいませんしね。

 

で、異国の方々から質問を受けるわけですが、ポーカーしながら世界を回ってるとか、仕事は辞めたとか色々話すのが面倒なので、いつも定番の答えを返すようにしています。

 

「マニラに来たのは仕事?」

→「休暇だよ」

 

「どれくらいいるつもり?」

→「一ヶ月の予定だよ」

 

「仕事は何やってるの?」

→「パパラッチだよ」

 

、、、概ね間違ってないからいいでしょう。

 

 

 

さて、

マニラでお会いしたこの日本人男性に話を戻します。

 

この男性、色々と海外を旅して回っているらしく、話がとても面白い。

「マニラに来てからマンゴーアレルギーにかかった」とかそんなの笑。

999144_10201240801175157_1874164037_n

*イメージ画像です。超美味いらしいです。気になってます笑。

 

で、しばらく会話して楽しい方だなーと思い、FaceBookを交換するに至ったわけですが、

その際にわかったことがいくつか。

 

 

驚くべきことに、、、大学の先輩でした。

 

 

そして、さらに驚くべきことに、

名前が超似てました。なんというか、ニュアンスがほぼ一緒。

例えば、僕の名前が〝薩摩治郎八〟だったら、相手の名前は〝勝間二郎〟みたいな感じ。

(実際はイニシャルも一緒!)

 

 

そして、そして、さらに驚くべきことに、

ポーカー放浪という旅のスタイルと、次の目的地まで一緒でした。。。。

 

 

 

環境が似ていれば、育ち方も似るのでしょうか。

僕は、血液型占いは気にしたくないですが、ちょっとは気にする派です。血と性格が関係するとは全く思いませんが、何をするにつけても「B型っぽーい」と言われて育てば、B型を意識して生きてしまうと思うからです。

 

まー何はともあれ、先輩としばらく行動を共にすることになりそうです。

 

 

 

薩摩治郎八が好きすぎて使ってしまいました。例文には全く適してませんが笑。あのサザエさんや美輪明宏とも関係のある歴史的な偉人です。この機会に是非〝バロン薩摩〟を知ってみてください。

b0151357_0364128

仕送り総額600億円。宇宙一親のスネをかじった男。

 

 

誰だコイツ?(←従業員目線)

喉がまだガラガラいってますが、熱が引いて風邪がやっと一段落しました。

 

初めはちょっと調子悪いなーという程度だったので遊び回っていたのですが、みるみる悪化。

原因は過度のエアコンでしょう。

屋外は暑くて、屋内は寒いのが南国の常。体がついていかなかったようです。

 

普段からあまり体調が良くないので、風邪気味の最中も遊んでいたのもダメだったんでしょうね。

ただ、色々と収穫はありましたが。

 

 

土曜日にLukeの会社にお邪魔しました。

会社の前には配線の工事をする人が数名。先日、彼の会社のすぐそばで、電柱がショートしてボヤ騒ぎが起きたためです。まだ完全には復旧していないよう。

電話とネットが切れて困っているLuke。復旧に3~4日かかると言われたそうです。「フィリピン人は仕事が遅い。。」と呆れていました。

 

火事はともかく、

普通に立派な企業でしたよ彼の会社は。

ビルは4階建て。従業員はマニラだけで40名程度いるとのこと。

製造から販売まで全部をここでやっているようです。

 

 

で、4階にある社長室へお邪魔して1時間くらい談笑。

社長室の入り口には指紋センサーまで付いてました。

 

 

それにしても、調度品がどれもおしゃれです。

 

IMG_3488

このイスとか、

 

IMG_3491

このソファとか、

 

うーん、いちいちツボですね。

中国から取り寄せていると言ってました。

 

 

土曜は半ドンらしく、その後は、韓国料理屋で食事して、夜は港方面のショッピングモール、新築のカジノSOLAIRを紹介しくれました。(残念ながらポーカールームはありませんでしたが)

 

 

マニラにはどんどんカジノが建っているらしいです。

 

 

、、、もちろん、これもLuke情報です。

 

いやーしかし、

なんて親切な男なんだ彼は。。。

 

 

クワッズ オーバー クワッズ

ここ三日ほど風邪でダウン。

メイドさんが作ってくれたのですが、初めてホットコーラなるものを飲みました。

レモンをコーラで煮立ててくれたようです。

 

まだ本調子ではないので、後ほどここ数日の結果を報告します。

ちなみに、これはさっきネットポーカーで遭遇したシチュエーション。

スクリーンショット 2013-09-10 12.00.52

 

Qハイフラッシュを追いかけなくて良かったー!

 

 

谷中生姜とサンミゲールのマリアージュ

マニラでお世話になっているLuke氏。

毎日忙しい彼の楽しみは食事らしく、週末はおいしいところへ連れて行ってくれます。

 

そんなわけで、昨日も一緒に食事へ出かけました。

店に向かう車中、彼が「I have to confess」(告白しなきゃいけないことがある)、と言うので、何か深刻なことが起こったのかと思ったら、先日行ったキャバクラの女の子も一緒に食事をするけどいいかな?とのことでした。

もちろんOKですが、心配して損しました笑。

 

そんなわけで、今日はMakatiにある日本食屋さん瀬里奈」へ。

有名店らしく、裕福なフィリピン人と在比の日本人で賑わっています。

 

いつも思うのですが、こういうお店って、奥さんの名前か何かを屋号にしているのでしょうかね。

 

さて、「瀬里奈」ですが、値段は普通に高くて、日本の0.7掛けくらい。ものによっては、日本と同じ価格でした。でも、値は張りますが、味は本当に日本と全く同じ。「Is it traditional taste?」との彼の質問に自信をもって「Yes」と言えます。

 

わかりやすく言えば、谷中生姜なんかまで置いてある店でした。

 

 

いやー、久しぶりに食べましたよ。牛丼!

IMG_3455

んまーい!

 

つまみは谷中生姜。

サンミゲールビールでぐびりと流し込みます。んまーい!

 

例のキャバクラのお姉さんは、谷中生姜をつまんで咳き込んでいましたが。

気づいたら超えてました10,000アクセス。

スクリーンショット 2013-09-06 8.35.33

気づけば、ページビューが10,000アクセスを超えていました。

ブログ開設から1ヶ月くらい経ったタイミングでしょうか。

 

飲食店と同じで、ご祝儀期間の貢献が大きいですが笑

 

みなさんありがとうございます。

ブロガーの端くれとして、こういった節目はちょっと嬉しいですね。

 

 

〝JK〟対決。(女子高生じゃないよ)

先日、Mr.Lukeの会社でボヤがあって電話線やネットが使えなくなってしまったそうです。

そんなわけで、昼間は彼の会社のスタッフ2人がこの家にいるのですが、なんとこの家でもネットが繋がらなくなってしまいました。

 

しかし、やっと2日後に復旧。

みなさん一安心でした。

 

 

報告できていなかった、ここ2日のポーカー収支です。

IMG_3467

*こちらは「World Resort Manila」カジノのエントランス。

 

・09/03

9時間で200ハンドプレイ。

−2800ペソ。

タクシーなど諸経費を引いて、−3070ペソ(約7000円)

 

・09/04

8.5時間で230ハンドプレイ。

+2450ペソ。

タクシーなど諸経費を引いて、2200ペソ(約5000円)

 

仕送りや保険、年金などを考えると、結果を出してレートを上げたいところです。

 

 

マカオもそうでしたが、マニラにも色々と面白い人たちがいます。

毎日、僕のiPhone5を3000ペソ(約6700円)で売ってくれと言ってくる美人ディーラーや、

「My lucky number 75!」 と言って、ベットするときに「75+300」とか「75+75」とか、必ず75を含めて表現してくる変なおじさん。

また、相手のレイズやベットにコールするたびに、Stevie Wonderの「I just called to say I love you」を歌う老紳士。

トイレでカミソリを使ってスキンヘッドにしている、いかつい兄ちゃんもいました。

 

昨日は自称韓国人のプロゴルファーと同卓。

最近は、フィリピンへの旅行者は、韓国人が一番多いらしいです。

IMG_3473

至る所にハングルの案内が書いてあります。

 

彼とサシでの勝負になり、ボードにジャックとキングが出ました。

周りの人は、「〝J〟apan vs 〝K〟orea」とはやし立てます。

結局僕はJのワンペア、相手はKのワンペアでした。できすぎです。

 

 

マニラの人は親日的なのか、こちらが日本人とわかると人なつこく挨拶してくれます。

少しずつ街の雰囲気に慣れてきました。

 

 

一撃で月収を全額ベットしてるのかな

2連勝です。

 

フフフ。

 

 

スクリーンショット 2013-09-03 13.10.44

小波感漂うグラフになって参りました。

 

 

ちなみに9/1の−7000円は、Japanese Club代です。

 

蠱惑的なお店に行ってしまいました。

まー、簡単に言うとキャバクラですね。

 

13回くらい断ったのですが、歓迎会的なニュアンスを含まれたら行かざるを得ません。

 

で、このJpanese Club、名前は日本人ですが、もちろん日本人がいるわけではありません。

日本人(用)のクラブってだけで、働いているのはフィリピンの若い女の子たちです。

 

かいがいしくお酒を注いでくれたり、懸命に日本語で話しかけてくれます。

フィリピン在住の日本人たちは、彼女らのぎこちなさを肴に酒を飲むのでしょうか。

何だか深いです。

 

日本でフィリピンパブに一度も行ったことないのに、こちらで行くことになろうとは。。。等々、感慨に耽ってしまいました。

 

結局、2-3時間いて(結構いました)、色々と頼んで1人3000ペソくらいでした。

日本円で7000円ってとこですね。

 

前職の同期にこの話をしたら、

「そういうのは勝ってからいきなさい」言われました。

ごもっともです。

 

 

さて、冒頭の小波感についてちょっとご説明したいと思います。

僕が大好きなお金の話です。

 

前回のブログにもちょっと書きましたが、

マニラのカジノ「Resort World Manila」のテーブルはレートが低いです。

先日までいたマカオに比べると、1/6程度の掛け金です。簡単に言うと、最高で10,000ペソ(24,000円くらい)持ってテーブルに座ることができます。

高いテーブルでもマカオの1/3程度。こちらは最高30,000ペソ(72,000円くらい)です。

 

もっと高いテーブルも一応設定されてはいるのですが、希望者が少ないので全然テーブルが埋まりません。

 

10,000ペソのテーブルが4-5卓立っていて、30,000ペソのテーブルが1卓立っている程度なので、基本的には10,000ペソが僕の主戦場となります。

 

ちなみに、

ちょっと気になったので、マニラの平均月収をネットで調べてみました。

だいたい15,000-20,000ペソとのこと。比較はとても難しいらしいですが、そんなところだそうです。

そう考えると、カジノに来ている人は相当な金持ちなんでしょうか。一撃で月収分程度の金が動くことはザラです。

 

でも、20,000ペソっていったら50,000円弱。先日行ったデパートとか、日本と比べても0.7掛け程度の値段でしたから、そんなところで買い物してたら到底暮らせそうにもないです。貧富の差がとても大きいのでしょうか。

 

 

ちなみに、(なぜか)僕の世話をしてくれるメイドさんの月収は、4,500ペソ(10,000円)らしいです。日当にすると、150ペソだから、335円。相場よりはちょっと安いらしいですが、高くても、9,000ペソ/月、300ペソ/日くらいとのこと。

 

タクシーは初乗りが40ペソで、10分程度走れば100ペソくらいかかります。ますます相場がわからなくなりました。

 

金持ちしか買い物しない、金持ちしかカジノにいかないということなんでしょうか。

 

 

マニラだけどイパネマ

 

マニラのカジノ、Resort World Manilaに行ってきました。

マニラでの初ポーカーです。

 

もちろん通貨はペソ。

レートは、10000円で4300ペソくらい。だいたい日本円の2倍強くらいです。

 

ポーカールームは、エスカレーターを上がった二階の一画にありました。

結構広くて、12テーブルほど。土曜だったせいもあり、結構賑わっていました。

******************************************

レートは25/50(レーキ5%、CAP300ペソ)と50/100(レーキ5%、CAP400ペソ)でした。

控除率から考えると、50/100の方がちょっとお得です。

結構ディープだと聞いていましたが、25/50でMAX200BB、50/100でMAX300BBといった感じ。

近々、ポーカールーム情報にまとめます。

******************************************

 

並ぶこと無くテーブルに入れました。

結構常連さんが多いようです。

 

 

結局9時間プレイしました。

気になる結果ですが、、、、

 

 

勝利!

雑費代を諸々引いて11000ペソのプラスなんで、24000円くらいかな?

マカオよりは戦いやすく感じました。

 

 

タクシーで家に返ると、玄関にメイドさんのサンダルが目に入りました。

IMG_3388

今日は「イパネマの娘」を聞きながら寝よう。

 

 

アゴアシマクラなマニラ生活

Luke氏のお宅は、マニラのMakatiという所にありました。

日本料理店などが立ち並ぶ通りのそばです。

 

おそらく150軒くらいはあろうかという住宅街。

 

彼は〝nest(巣)〟と言ってましたが、

4つほどあるゲートは警備員に守られています。

IMG_3419

深夜は門を閉めて不審者の侵入を阻んでくれたりと、とても安全な場所のようです。

まあ、わかりやすく言えば高級住宅街ですね!

 

家に到着。

IMG_3389

門扉を開けて中に入ります。

 

IMG_3395

IMG_3391

入ってすぐにリビングです。

快適そうなソファと、掃除の行き届いたテーブル。

 

IMG_3392

音楽も聞けるみたい。

 

とっても快適なお宅です。

IMG_3404

IMG_3406

 

こちらの部屋を借りました!

IMG_3434

 

 

、、、男の一人暮らしなのに、なぜこんなに綺麗なの?

と思ったら、メイドさんがいました。

人生初のメイドさん体験です。

 

さらには、可愛い犬が2匹。

IMG_3382

シャネルちゃんと

 

IMG_3393

サマーくんです。

暑いのでいつもだらけてます。

 

 

複雑怪奇な空港を出たところにある小さなトンネルの向こうのL地点でお前を待つ

飛行機は3時間くらいかけてマニラに到着。

マニラの時差は−1時間です。

 

いつもそうですが、爆睡しているため機内食を食べそびれます。

 

マニラでは、

マカオでお世話になったDavid氏の息子であるLuke氏のお宅にお世話になる予定です。

問題は、Luke氏との待ち合わせ方法。

 

実は、事前にこんなメールを頂いておりました。

**********************************************

Dear Shimpei,

Thank you for your concern, everything has been back to normal as this moment.

The terminal one in the Philippines is quite different setup than other country,

the general arrival hall for us to meet is once you pass custom and

You need to exit building walk  across road pass   through a little tunnel

then you will see the sign A to Z. Pls wait for you under letter L and I will be waiting there.

 

Thanks

Luke

**********************************************

 

一行目は、洪水で大変だったマニラの様子についてです。

 

気になるのはそれ以降。友達が簡単に訳してくれましたが、

「要は複雑怪奇な空港を出たところにある小さなトンネルの向こうのL地点でお前を待っているということだろう。知らんけど」

とのこと。

 

そんなところに辿りつけるのだろうか笑。

 

空港で税関を通り、ビルを出て道路をわたります。

ありました、小さなトンネル!

 

そこをくぐると、、、

IMG_3374

ここでしょう!

Lは!

 

しかし、予定より早く着いたらしく、

首からID証を下げてる兄ちゃんに時間を聞いたら、しっかりチップを取られました。

一見オフィシャル風の人にはご注意ください。

 

結構な人だかり。

車を探す人と、人を探す車で混雑しています。

IMG_3378

 

果たして、リュークはやってきました。トヨタの車でね。

事前に僕が送ったメールに目印を書いておいたので、すんなりわかったようです。

 

**********************************************

Dear Luke,

 

It’s nice.

I’ll try to go around sign L.

And I’ll ask someone where L is.

Maybe I’ll be able to go.

 

I have big black backpack with rainbow rope.

(I have rainbow rope, but I’m straight.I inform you to make sure.)

 

from

Shimpei

**********************************************

一応、ゲイじゃないよって保険を打ちました笑

 

Luke氏は父親似の好青年。

僕より1つ年上です。

 

高速に乗って空港から車で20分くらいかけて雑談し、ついにLuke氏のお宅に到着しました。

 

 

第2の都市・マニラ(フィリピン)へ出発

マニラに到着しました。

Wi-Fi環境が整ったので、やっとブログが更新できます。

 

何人かの方から、「トラブルに巻き込まれてるのかと思った」とのお言葉を頂きました。

ご心配をおかけして申し訳ありません。

 

今のところ大丈夫です。

というか、とても快適です。

 

 

8/28(水)に出発したのですが、経過を順々に報告していきます。

ちょっと書き溜めてあるので。

 

**********************************

 

この日は、両親が中部国際空港まで送ってくれました。

今回はデルタ航空を使用。

 

しかし、チェックインしようとすると、このままでは発てないと言われてしまいました。

日本のパスポートを持っていればフィリピンはビザ無しで21日間は滞在できる、という情報でしたが、

往復のチケットか、第三国への出国チケットか、ビザがないとフィリピンには入国できないようです。

ここ1-2年でとても厳しくなったとのこと。

 

そんなわけで、片道のチケットを往復に変更するため、渋々35000円を出費。。。

image

嫌なスタートです!

 

しかし、デルタ航空自体はとても快適でした。

特に、離陸時に流れるSafety Videoがとても面白かったのでご紹介します。

 

あの、「救命胴衣は座席の下です」とか「非常口はこちらです」ってやつなんですが、

ただの情報の羅列や危機意識を煽る映像だけじゃなくて、とてもユーモアのある動画でした。

 

こんなかんじ。

スクリーンショット 2013-08-31 8.14.24

 

 

こんなのも出てきます。

スクリーンショット 2013-08-31 8.23.27

 

機内ではクスクスという声が漏れていました。

Delta Airline Safety Videoその1

Delta Airline Safety Videoその2

人気らしく、NG集もあるんですね笑。

 

悲喜こもごもを見える化。〝発狂収支報告〟追加!!

「で、今の収支どんなかんじ?」

とよく聞かれるので、グラフにしました。

 

前に使っていたiPhoneアプリ「My Stats」での報告は一旦終了。

これからは、サイトに実装し(てもらっ)た「発狂収支報告」で騰落を公開していきます。

ページ左上の、黒いメニューボックスに入ってますんで。

 

 

右肩下がりのグラフ、、、改善を図りたいねー。

 

スクリーンショット 2013-08-27 13.05.23

 

続々・トランプの話。「(この)王様だぁーれ?」

z02

トランプの話、もうちょっと続きます。

 

 

*タロットの節で少し触れましたが、スートにも意味があります。

 

トランプには4つのスートがあるのはご存知の通り。

それぞれに意匠に、以下の意味が込められています。

 

スペード  剣(騎士)

ハート   聖杯(僧職

ダイヤ   貨幣(商人)

クラブ   杖・こん棒(農民)

 

タロットの小アルカナとほとんど同じですね。

でも、国よってはダイヤが「鈴」だったりクラブが「どんぐり」だったりと諸説あるので、まあ参考程度にってところでしょうか。

 

また、スートの強さも

も、スペード > ハート > ダイヤ > クラブ とされていますが。日本の江戸時代の士農工商みたいなもんでしょうか。これも、強弱が諸説あるようです。(なんだか諸説ありばかりです)

 

ちなみにですが、ポーカーではスートの強弱は勘案しません。

例えば、Jのワンペア同士であったとしてもスートの強弱で勝ち負けがが決まったりはせず、チョップ(引き分け)となります。

 

 

 

*絵柄にモデルがいるという話も有名です。

「そういえば、世界史の授業で勉強したね」と懐かしい気持ちになります。

 

 

◉キング(*以下wikipediaより抜粋)

s13

ダビデ王(『旧約聖書』の「列王記」に登場するソロモン王の父、古代イスラエル国王)

 

h13

カール大帝(シャルルマーニュ、中世のフランク国王)
※よく見るとこのキングだけヒゲがありません。ご存知でしたか?

 

d13

カエサル(シーザー、古代ローマの政治家、軍人)

 

c13

アレキサンダー大王(ギリシア時代のマケドニア国王)

 

 

◉クイーン

s12

パラス(ギリシャ神話のトリトンの娘。もしくは友人であるパラス・アテナ。こちらはギリシア神話の戦いの女神で、ローマ神話ではミネルウァ)

 

h12

ユディト(英語読みから「ジューディス」とも。『旧約聖書』外典の一つである「ユディト記」に登場するユダヤの女戦士、もしくはカール大帝の子ルートヴィヒ1世の妻)

 

d12

ラケル(旧約聖書のヤコブの妻)

 

c12

アルジーヌ(英語読みから「アージン」とも。名前はラテン語の女王を意味する単語・regina(レーギーナ)のアナグラムから(regina→Argine)。モデルはシャルル7世の妻であるマリー・ダンジュー(Marie d’Anjou、アラゴンのマリーとも)、もしくは愛人のアニェス・ソレル(Agnès Sorel)、またはこの二人を混合したものとされている)

 

 

◉ジャック

s11

オジェ・ル・ダノワ(英語読みから「オジーア・ザ・ダン」とも。カール大帝の騎士で、デンマークでは「ホルガー・ダンスク」の名で愛されている)

 

h11

ラ・イル(英語読みから「ラハイア」とも。ジャンヌ・ダルクの戦友)

 

d11

ヘクトル(ギリシア神話に登場するトロイの王子)

 

c11

ランスロット(『中世騎士物語』に登場するアーサー王に仕えた円卓の騎士の一人)

 

 

中には、見知った名前もいくつかあったのではないでしょうか。

 

 

ポーカープロ6年目。28歳で脱サラした33歳。4年間の各国放浪を経てアメリカで結婚・永住権取得・定住・起業しました。 Los Angeles在住ですが、 Las Vegasでシェアハウスをやっています。面白いことを仲間とガチャガチャやる!♠️🎰🎴🎮🎱🎲 愛犬と前職(漫画誌・写真週刊誌の編集)と副業(貿易)の話題もボチボチ。