ポーカープロがどうして商売してんだよって話。

みなさんこんにちわ。

お元気ですか?

ご無沙汰しています。幸です。

11月も中旬。LAはすっかりホリデーシーズンが到来の気配を見せています。ブラックフライデーの文字がチラシに躍るようになりました。年の瀬ですね。

 

 

本当にご無沙汰しています。

2年前に起業してからLAで商売をしているのですが、どんどん熱が入ってきてしまって。ポーカーもブログもそっちのけで、商売に熱中しちゃいまして。

なんで急に更新する気になったかっていうと、ゴーケン、ユーヘイ君、島君がコマースで頑張ってるからだね。今日は挨拶がてら打ちに行ったよ。刺激になったよ。ありがとう!

 

さて、

ポーカープロがどうして商売してんだよって話です。最近本当に会う人会う人に「商売してんすか?」って聞かれます。

 

そもそも、

・投資の勉強しよう
・世界を見て回ろう

という目的があって、
一石二鳥なので会社を辞めてポーカー生活を始めたわけだけど。7年くらい海外生活しながら見て体験してってのをずっとやってると、どんどん考えが変化していくもので。

 

そんなわけで、今日はいい機会なので、近況報告を兼ねてここ7年くらい振り返ってみようと思います。

 

まず、投資の勉強になりました。
ものすごく偏ったところだけだけど笑。お金の動き方の体感値確率の体感値、鋼の損切り力を得たのは大きい。また、自分の気持ちとの付き合い方も本当に上手くなった。

 

世界も沢山見た。
アンテロープとか良かったね~。ベガスから車で6時間くらいかかったけど。

世界というか、人間を本当に沢山見た。初めは色んな景色見るぞーって思ってたけど、景色より会う人会う人が面白くて。あのまま会社勤めしていたら会えなかったであろう人にも沢山会えた。人って面白い。世界から五感に射しこむ情報を、各々のフィルターでろ過し、蓄積したものが詰まってるんだから、人間が世界そのものより摩訶不思議で面白いのも道理だけど。
そんな面白い友達が今は世界中にいるよ。英語も文句言えるくらいには上達した。というか度胸がついた。

 

気になるお金だけど、
5000万円くらいは勝ったんじゃないかな。鬼稼働したときも、休んだ時も合わせて、5年間くらいの数字。後半の2年はビジネスしてたからあまり打ってないけど。
しっかし、昔ユキさんが言ってたけど、いくら残せるかよね。生活コストが高いから。

さて、
投資の勉強はした、世界も見て学んだ。
次はどうしようか?

 

僕は投資家になりたい。
そう思って世界旅を始めたんだけど、ポーカーを長い年数やった後の感想は、ビジネスをやりたいという答えだった。

 

理由は色々ある

・「統計とは涙が乾いた人間である」って話
・LAでマキっていう女に出会ったって話
・8人にしか売れないって話
・夜キャッシュから昼トナメへって話

 

あげればキリがないね。

ちょっと書いてみようかな。
長い間ほったらかしにしたこのブログに熱を入れるつもりで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です