Trader Ryan

Ryanはコマースに一緒に90連泊したポーカー仲間だ。

NYのコロンビア大学に通っていた学生。NYの学生なのに、橋を渡ってニュージャージーに家を借りPoker Starsを打ち(ニュージャージーは合法)、週末はアトランティックシティに遠征するというポーカー狂だった。

有名大学を卒業しても、ビザサポートをしてくれる企業が無ければ1年で帰国しないといけない。彼は母国の韓国へと帰ってトレーダーとなった。近況を報告し合った時に彼が送ってくれた写真がこちらだ。

「日本と韓国、色々あるけどさ、国同士が争うのはGTOみたいなもの。俺たちはまー仲良くやってこうぜ」とNYで乾杯したんだよ。いつかJIRO SUSHIを食いながら乾杯するのが僕たちの約束。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です