この愛すべきクソゲー

最近聞いて心に残ってる言葉。

「世界は残酷だけど、とても正直」

これからの時代、

もっと取引の内容が明らかになって、

もっと正直に結果に反映されると思う。

運の要素が減ると思う。

それがいいのか悪いのかは分からないけど。。
(中国では暗号法が成立しました。是非は個々でお考えください)

僕は幸と名乗るくらい運頼みです🎯

犬を撫でてるだけで幸せ😊

出来る事はやって、人生はThat’s Poker!
(何が起きてもそれがポーカーでしょ?という格言)

この愛すべきクソゲーを、心底楽しむ精神で行きたいと思います😋

この愛すべきクソゲー」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    初めましてとび太と申します。
    ブログを最初から読み始め、
    ついに最新の記事にたどり着きました。
    その上でお伝えしたいことが二つあります。
    まず一つ目はこのブログの感想です。
    世界にとびでてライブキャッシュをしながら旅をする。そこからアメリカでビジネスをしている過程とても面白く読みました!
    特に面白かったのはブログ初期のDavidさんの記事です。旅を始めた最初にこういった出会いをするのは素敵ですね。そしてその出会いが後々まで続いているのも。オンラインでは味わえないポーカーの魅力のひとつだと感じました。また現在の記事でビジネスがどんどん広がってゆく勢いも見ていて面白いです。

    二つ目はお願いなのですが、
    2019年11月の
    『ポーカープロがどうして商売してんだよって話。』の記事上で
    ・LAでマキっていう女に出会ったって話
    ・8人にしか売れないって話
    ・夜キャッシュから昼トナメへって話
    の予告がなされてますがいまだその話がなく
    読者として歯痒い思いです。笑
    ご多忙の中、ご無理を申し上げまして恐縮ですが、ぜひ上記の記事よろしくお願いします。

    • とび太さん

      コメント頂きありがとうございます。
      色々と流れ着いて、現在はLAで商売人として生きています。
      コロナの影響が収まったら、カジノにまた顔を出したいですね。

      無責任な予告を出してすいません。
      折をみて頑張ります笑

      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です