荷物を待つYOSHI君

アメリカに留学している学生は、卒業後にOPTといって、1年間限定の就労ビザが与えられます。

しかし、コロナウィルスの影響で就職の受け入れ先が激減。

「あと1か月以内に勤め先が見つからなければ、OPTの権利を行使できないまま帰国しなければいけいない」

そんなギリギリの顔で面接にやってきたのがYoshi君でした。

 

OPT期間はきちんと面倒を見る、という約束で雇いました。

助け舟を出したつもりが、今ではとっても助けてもらっています。

 

今月末に期間満了です。

本当にありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です