シェアハウス閉鎖のお知らせ

 

みなさんおはようございます。

幸です。

やや体のダルさが残る中ブログを書いています。

 

金土日3日間、ラスベガスへ行っていました。

往復で10時間超の運転。結構疲れました。

 

ベガスへ向かった理由は、シェアハウスの閉鎖のためです。

閉鎖の理由は色々とあります。

 

2018年5月に開店して、今までたくさんの人が遊びに来てくれました。

紹介を頂いたりと、お陰様で軌道に乗ってきていましたが、

昨年はコロナを理由に予約がほぼ全部キャンセル。

一転して、状況が全く変わってしまいました。

 

また、

以前は月の半分をラスベガスで生活するような状態でしたが、現在はロサンゼルスに生活の基盤があります。

清掃などはスタッフさんに依頼していますが、せっかく来てくれた方に十分なケアができなくて、それが心苦しかったのも理由にあります。

 

色々と考えて、これを機にシェアハウスを閉じることにしました。

 

 

すっきりしました。

 

ポーカープロを始める前に、会社員の時に一番最初に腕試しに来たのがラスベガスでした。

沢山の思い出のある街。せっかく作った拠点を閉じてしまうのはとても悲しいです。

最終日の夜はセンチメンタルに宅飲みをしました。

 

シェアハウスの道具はベガス在住の若い夫婦に全て譲りました。

コロナ騒動が終わったら、シェアハウスがまたオープンするかもしれませんね。

 

みなさん、今までどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です