事前講習を終えた! Motorcycle License

続・バイク講習の話です。

必要な装備を整えて準備万端。
しかし、もう一点やらなければいけないことがありました。

オンライン講習(Online E-COURSE)です。

こちらの内容を自学自習して、修了後に付与される証書を実技講習の当日に持参する必要があります。

このオンライン講習、なんと3時間もあります。

 

内容はバイクの各部位の名称などの基礎知識に始まり、体重移動の方法や、道路状況を把握するための確認手順など多岐にわたっています。

後半には実技講習で使用する手信号の説明までありました。

また、途中途中にテストがあり、基準点に達していないとその章はやり直しとなります。

僕は英語が微妙なので若干苦労しましたが、普通に話せる人なら難しくはないのではないかと思います。

 

実技講習の直前に焦ってやるのも良くないかなと二週間くらい前に挑戦。

無事に修了証書を得ることができました。

これを実技講習当日に持っていけばOKです。

 

当日はペーパーテストもあります。

タイミングは、一日目の終わりでした。

このオンライン講習で習った内容からかなり出題されます。もう少し直前に済ませた方が内容が記憶に留まっているのでお勧めかと思います。

まあ、

間違えてもOKな感じで、フォローもしてもらえるので臆する必要はなさそうです。

 

バイクに限らず、他にもオンライン講習を最近色々と受けているのですが、教材の作り込みに本気度を感じますね。映像や画像と文章を上手にリンクさせたりなど、アメリカはこういう所に力を入れてきます。「何度も繰り返し鑑賞されるような投資価値の高い物はしっかり作る」という感覚でしょうか? 単純に予算が沢山付いているような気もしますね笑

もちろん、アメリカが何でも良いわけではなくて、グダグダな点が目に付くことも多いです。たとえば、
・電灯が20個あったら1-2個は電球が切れていて点かない。
・ファーストフード屋でT0GO(テイクアウト)をすると、8-9割の確率で何か入れ忘れている。などです。

ケアしても多少アラが出る(アラが出ても責任を問われにくく、不良やうっかりミスと言い張れる)物には最初から本気を出さない、という怠け心を感じます。

 

さて、

最後に、Loan Star Bikers から来た予約メールを和訳して転載します。

このメールからは「しっかりルールを守らない人は歓迎しません。でも、しっかりやる人には実りある楽しい時間を提供するよ」というニュアンスを感じます。こういう参加者に覚悟を求める文章は好感が持てます。雰囲気がテキサスっぽいです。

いつかこういう文章を書けるようになりたいなと思いました。

 

営業妨害にならない程度に、またお店の宣伝になる程度に、文章を改変してあります。悪しからず。

*****

 

ローンスター・バイカーズ
電話番号:817-807-1487

あなたはLone Star Bikers Basic Rider Course Updated (BRCU)に登録されています。
このメール全体をお読みください。このメールに含まれる情報をすべて読む責任があなたにはあります。

以下が要点です。

1、遅刻しないでください。キャンセルとなり、再度予約を取らなければいけません。
2、オンライン講習修了の証明書(30日以内の日付)と実技講習に適切な装備を持参してください。
3、雨天決行です。
4、実技講習は不合格になったり、退学になったりすることがあります。
5、状況によっては再試験が許可される場合がありますが、再試験を保証するものではありません。

これは、悲観的に聞こえるかもしれません。
でも、楽しい授業は約束します。

 

以下は詳細です。

あなたは、Lone STAR Bikers Basic Rider Course Updated (BRCU)に登録されています。

オンライン講習は3時間で完了します。オンライン講習から30日以内に実技講習を完了する必要があります。予定されているクラスの開始時にオンライン講習の修了証書を提示する必要があります。修了証書は印刷したものでも、スクリーンショットでもかまいません。

オンライン講習には、https://xxxxxxxx よりアクセスしてください。
** このリンクは誰にも教えないでください! **

オンライン講習を怠った生徒への返金はいたしませんのでご注意ください。

授業開始時に修了証書をご提示いただけない場合、授業を続けることはできませんし、授業料の払い戻しも致しません。

技術的な問題が発生した場合は、オンライン講習サポートデスクまでご連絡ください。
(xxx) xxx-xxxx
月曜日~金曜日、午前8時~午後4時30分(太平洋標準時)。

実技講習では、以下の通りテキサス州によって適切な保護具の着用が義務付けられております。

・DOT認可のヘルメット(弊社でご用意いたします。
・フルフィンガーグローブ
・目の保護具(フェイスシールド、メガネ、ゴーグル、サングラス)。
・長袖シャツまたはジャケット
・穴の開いていない長ズボン(ジーンズが望ましい)
・足首が完全に隠れるブーツまたは靴(コンバース・クラシックなどのキャンバス素材の靴は不可) テニスシューズは禁止です。

適切な保護具を着用せずに実技講習に参加することはできませんので、クラスから退出し、再度サインアップしてクラス料金全額を支払わなければなりません。Lone Star Bikersはヘルメット、グローブ、オートバイを提供します。状況が許せば、雨天でも走行します。日焼け止め、雨具、着替えを持参されることをお勧めします。

テキサス州で発行されたMSF修了証は、他の州では通用しない場合があります。

すべてのクラスの時間はおおよそのものであり、変更される場合があります。

未成年者(17歳以下)の場合、親または法的保護者がクラス初日に同伴し、添付の「未成年者の医療同意書」にコーチの前で署名し、コーチに渡す必要があります。

以下は、ハンドブックのリンクです。プリントアウトすることはできませんが、一読し、情報を熟知しておいてください。

https://www.msf-usa.org/downloads/BRCHandbook.pdf

スケジュール 1日目
xx月xx日(x)8:00AM クラスルーム
xx月xx日(x)3:00PM ライディングレンジ
xx月xx日(x)5:00PM 終了

スケジュール 2日目
xx月xx日(x) 8:00AM – 4:00PM ライディングレンジ
*終了時間はおおよその目安です。

退学または不合格。

このクラスを受講するほとんどの人は、初回で合格しています。しかし、時にはクラスを正常に完了することができない場合があります。あなた自身や、あなたが他の人にとって危険であるとライダーコーチが判断した場合、あなたはコースから退場させられます。また、あなたの進歩の無さがクラスの妨げになったり、支障をきたしたりした場合にも、退場していただくことがあります。コースが激しく、身体的に厳しく、体調がパフォーマンスに悪影響を及ぼす場合は、退場していただくことがありますのでご了承ください。

筆記試験や技能試験に不合格となった場合、再試験の可否はライダーコーチの判断に委ねられます。自分自身や他人にとって危険であると判断された場合、再試験は許可されません。再試験を受ける資格がない場合、次のステップに進むために、通常の営業時間内にオフィスに連絡するよう求められます。再試験を受けるには、補習が必要な場合もあれば、全コースを再受験しなければならない場合もあります。費用は必要な内容によって異なります。

営業時間 月曜日~金曜日 8:00~17:00

 

*****

 

どうですか?

ピリっとしてて良いですよね。

望むところだ!

 

みんながだいたい舐めて来るので、最初はしっかり〆ておこう、という感じがしますね。まあ、これだけ脅しておいて実は結構甘いっていうのがアメリカでもあります。

 

それはそれで、望むところだ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です